top of page

Green Diningの企業向けサービスとは

更新日:2021年2月16日

Green Diningでは、2016年創業以来、企業向けにシェフサービスを提供してきました。主に企業に向けて、以下のようなサービスを提供しています。ここで仕事をしてみたいシェフのために、今後詳しく紹介していきます。まずは、概要から。


(1) シェフサービス

利用者である企業のお客様は、社員間の組織の壁を超えたコミュニケーションの場作り、チーム力強化のためのチームビルディング、お客様のお客様との絵bゲージ面と強化など、様々な目的で飲食の場を活用されます。その目的に合わせて、料理内容や空間作りを行い、使いやすい形態での提供方法を考えます。

レストランでできたての料理を目の前にいるお客様に出すのとは異なる工夫やスキルが必要になります。

定期的にお任せで利用されるお客様や、よく利用されるお客様には、リピートしても飽きない工夫もしています。

現場では、セッティングから片付けまでをサービスとします。

「シェフサービス」については、こちらに詳しく記載しています。


(2) シェフのお届けサービス

シェフサービスが現場に出向き、セッティングから片付けまでをサービスとして提供するのに対し、シェフのお届けサービスは、使い捨ての容器で提供して、基本的にはお届けして終わり、片付けはお客様自身に行ってもらうものです。

お客様の利用目的は、上記のようにシェフサービスと同様な場合が多いです。


(3) オリジナル・セレクション

シェフの商品を単体または詰合せにして、Green Diningオンラインショップサイトの「オリジナル・セレクション」に掲載します。

Green Diningでサイトの運営、受注、お客様からの問合せなどへの対応を行い、決済手数料等の負担もします。商品は販売者であるシェフから直接お客様へ送付となります。

販売者は、例えばケーキやチョコレートなどであれば菓子製造のように、それぞれの営業許可を取得済みである必要があります。

社員への福利厚生や、会社ロゴを入れるなどして記念品として使われることが多いです。


お客様への(1)〜(3)の商品紹介は、お客様へのダイレクトメール、個別のご案内資料や提案書、福利厚生サイトへの掲載、Green Dining Webサイトでの事例紹介、SNS等で行います。


その他、企業とのタイアップにより、以下のような仕事の機会もあります。

(4) 食育ワークショップ

(5) 特定のテーマのお弁当の制作

(6) 食材などの商品販売促進(レシピ制作や食べ方の提案など)

(7) イベントでのライブクッキング

(8) 大型イベントでの企画・運営(オリンピック関連等)

(9) ポップアップ・レストランの企画、運営

(10) 期間限定サービスへのシェフの手配

(11) PR写真・動画撮影用の料理制作


各サービスのもっと詳しい紹介や事例は、順次、記事で紹介していきます。


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page