top of page

オーダーが増える写真のコツ

ときどきSNSやHPの写真をみたお客様から問合せをいただくことがあります。

「美味しそう!」「綺麗」など嬉しいコメントも多くいただき、今ではお客様の購買意欲をそそるには欠かせない写真。今回は実際に好評を得た写真、写真撮影に活用できるサイトや写真、Green Diningで気をつけていること等をご紹介します。


料理写真の撮影で言われていることは

構図、角度、ライティング、背景小物、シズル感など色々あります。


例えば、料理写真はこんな感じ →




Green Dining では、

基本の撮影ポイントを抑えながら、料理を楽しむ様子が伝わる写真を心がけています。

その場の雰囲気、食べているところ、その場のにぎわい、躍動感が伝わるなど、見た方が想像できる、疑似体験できるような写真をお客様に見ていただくことで問合せにつながることも多く、より多くのお客様の好評を得ています。


実際のイベントで撮影した写真を用いて一部ご紹介します。


                       料理だけだと


人の手が入ることで疑似体験できるイメージ

料理にスポットを当ててますが、背後では料理を楽しんでいる姿を伝わります。


参加者の躍動感が伝わります。


いかがでしょうか。

今回はGreen Dining の人気写真と撮影時に気をつけていることをご紹介しました。



【Green Diningではカメラマンを紹介しています】

SNS、EC販売、WEBページ、パンフレット・・・など、

いまではインターネットの世界では商品購買につなげる手段として欠かせない写真。

自分では難しい、更に効果的に撮りたい、などご希望の方には

Green Dining ではカメラマン紹介も行っております。


プロのカメラマンににより、お客様のイメージをグッと引き出し、食材の魅力が最大限に引き立つ演出を考案し、想像以上の「美味しそうな」写真にすることができます。

興味のある方はお問合せください。


最新記事

すべて表示